【特集】2016年春アニメPick up!! (ランキング)

2016/10/07

もうすぐ春も終わるというのに、春アニメのPick upを今更ですがしたいと思います。いつものように気になる物を並べても面白みが無いので、今回は現在までの放送で面白かった物から順に並べていこうと思います。あくまで一個人の感想です。


スポンサードリンク

一位:甲鉄城のカバネリ

今期ノイタミナ枠である「甲鉄城のカバネリ」は監督に荒木哲郎(進撃の巨人)を迎え多数の有名スタッフからなるアニメです。

あらすじ:世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の化物が現れた。鋼鉄の皮膜で覆われた心臓を破壊されない限り滅びず、それに噛まれた者も一度死んだ後に蘇り人を襲うという。後にカバネと呼ばれる事になるそれらは爆発的に増殖し、全世界を覆い尽くしていった。極東の島国である日ノ本の人々は、カバネの脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることでなんとか生き延びていた。駅を行き来ができるのは装甲蒸気機関車(通称、駿城)のみであり、互いの駅はそれぞれの生産物を融通しあうことでなんとか生活を保っていた。製鉄と蒸気機関の生産をなりわいとする顕金駅に暮らす蒸気鍛冶の少年、生駒。彼はカバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発しながら、いつか自分の力を発揮できる日が来るのを待ち望んでいた。そんなある日、前線をくぐり抜けて駿城の一つ甲鉄城が顕金駅にやってくる。車両の清掃整備に駆りだされた生駒は、義務であるカバネ検閲を免除される不思議な少女を目撃する。その夜、生駒が無名と名乗る昼間の少女と再会するなか、顕金駅に駿城が暴走しながら突入してきた。乗務員は全滅し、全てカバネに変わっていたのだ! 顕金駅に溢れ出るカバネたち。パニックに襲われる人々の波に逆らうようにして、生駒は走る。今度こそ逃げない、俺は、俺のツラヌキ筒でカバネを倒す! ――こうして、本当に輝く男になるための生駒の戦いが始まるのだった。


二位:Re:ゼロから始める異世界生活

rezero

 

ニート死にます→ニート生き返りますw

あらすじ:――たとえ君が忘れていても、俺は君を忘れない。 コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された高校生・菜月昴。 これはもしかして流行りの異世界召喚か!? 周りを見渡しても召喚者はおらず、 物盗りに襲われ、早々に訪れる命の危機。 そんなスバルを救ったのは、美しい銀髪の少女と猫の精霊だった。 恩を返すと言い張り、少女の物探しに協力するスバル。 ようやくその手がかりが掴めたとき、 スバルと少女は何者かに襲撃され命を落としてしまう。 しかし気がつくとスバルは最初に召喚された場所に立っていた。 無力な少年が手にしたのは、死して時間を巻き戻す能力「死に戻り」。 果たしてスバルは、幾多の絶望を越え、 死の運命から少女を救うことができるのか。 そしてスバルの運命は……

三位:ふらいんぐうぃっち

flyingwitch

 

J.C.STAFFより今期一の地方日常系アニメ「ふらいんぐうぃっち」がアニメ化。主題歌にmiwaの「シャンランラン feat.96猫」を起用!単行本4巻にて早くもアニメ化された面白さとは!?

あらすじ:青森―。豊かな自然に囲まれたその土地では時折、ちょっと不可思議な出来事が起こる。 木幡真琴15歳、魔女。黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた彼女は、青森の親戚の家で魔女の修行をはじめます。今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、又いとこの圭や千夏たちと毎日げんきに暮らしています。


四位:ジョーカー・ゲーム

jokergame

 

本格スパイ物アニメ「ジョーカー・ゲーム」世界大戦中に帝国陸軍に作られたスパイ養成部門が舞台となっている。人情や行動・動作がかなりリアルに作られている。

あらすじ:世界大戦の火種がくすぶる昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって、スパイ養成部門"D機関"が極秘裏に設立される。生え抜きの軍人を尊ぶ陸軍の風潮に反し、機関員として選ばれたのは、東京や京都といった一般の大学を卒業し、超人的な選抜試験を平然とくぐり抜けた若者たちだ。彼らは魔術師のごとき知略を持つ結城中佐のもと、爆薬や無電の扱い方、自動車や飛行機の操縦法はもちろん、スリや金庫破りの技に至るまで、スパイ活動に必要なありとあらゆる技術を身につけ、任地へと旅立っていく。「死ぬな、殺すな」——目立たぬことを旨とするスパイにとって自決と殺人は最悪の選択肢であるとするD機関は、陸軍中枢部から猛反発を受けつつも、味方を欺き、敵の裏をかき、世界中を暗躍する。東京、上海、ロンドン……世界各地で繰り広げられるインテリジェンス・ミステリー。


五位:坂本ですが?

sakamotodesuga

 

ギャグ・コメディ漫画にしてクール、クーラー、クーレスト高校生の登場。

あらすじ:クール、クーラー、クーレスト高校生の登場! この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生坂本の学園生活を綴ったものである――。入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。そんな彼のクールな一挙手一投足から、目が離せない。


六位:キズナイーバー

kizuna

 

身体的・精神的ダメージをグループになっている(させられた)者に共有する機能から世界平和をもたらす為に何が出来るのか、を探しながら生活する事になった少年・少女の学園物アニメ。

あらすじ:舞台は、埋立地に作られた街・洲籠市。 かつては未来型都市として栄えたこの街に住む高校生・阿形勝平は、なぜか痛みを感じない不思議な身体を持っていた。 夏休み目前となったある日、勝平は謎の少女・園崎法子の手引きにより、痛みを共有する仲間「キズナイーバー」の一人に選ばれてしまう。 そして、同様に「キズナイーバー」として繋がれたクラスメイトたち。 しかし、彼らは本来なら仲良くなることのない別々のグループに属していた。 園崎は言う「これは、争いに満ちた世界を平和に導くための実験なのです。」 その言葉とともに数々の試練が彼らに降りかかる。 互いの傷を背負うことになった、少年少女たちのひと夏の物語がここから始まる!

スポンサードリンク

-アニメ, 春アニメ
-, ,