【比較】HTC『Desire EYE』・『Desire 626』の性能比較

更新日:

HTCより10/17に発売された『Desire EYE』と『Desire 626』の性能を比較していきたいと思います。

機種 Desire EYE Desire 626
サイズ(高さ×幅×厚さ) 151.7×73.8×8.5 146.9×70.9×8.19
質量(g) 154 140
ディスプレイ(インチ) 5.2 5
ディスプレイ(種類) Super LCD3 Super LCD2
ディスプレイ(解像度) 1920×1080 1280×720
ディスプレイピクセル数(ppi)
その他
プロセッサー 2.3GHzクアッドコア 1.2GHzクアッドコア
メモリ 2 2
カメラ(out) 13M 13M
カメラ(in) 13M 5M
ビデオ(out)
ビデオ(in)
f/値 2 2.2
その他 デュアルLEDフラッシュ
バッテリー(mAh) 2400 2000
急速充電
OS Android5.1 Android5.1
SDカード
防水
指紋認証
SIM(フリー)

スポンサードリンク

特徴

Desire EYEは多くの機能を取り込んだ充実したスマートフォン。Desire 626はデザインを充実したスマートフォンがモチーフとなっております。

また、HTCの売りの一つである「セルフィ(自撮り)が凄い!」に応えるべく、inカメラに1300万画素のデュアルLEDフラッシュ付きカメラを搭載。カメラの性能ではなく機能を高強化したモデルとなっております。また、ホーム画面を家や勤務先、外出に合わせてホームの配置等を変更できるようになっており、少し気になる機能の一つです。防水にも対応している為、万が一水に濡れても大丈夫ですね。

今回の買い替えメリット

・自撮りや食事の写真を綺麗に撮りたい!(特に自撮り)

・inカメラにデュアルLEDフラッシュが搭載されている自分を撮るスマホ

・数多くのカメラ機能で盛り上がりたい

・防水対応

デメリット

・全体的にカメラを売りとしているのでスペックは低め

・3Dゲーム等負荷のかかるゲームユーザーには向かない

総評

自撮りを非常に多くする人にはオススメの端末です。

-スマートフォン, デジタルガジェット, 比較
-,

Copyright© Alpha + Kifads/. , 2015 - 2017 AllRights Reserved.