Google Keyboard+日本語入力は爆速すぎてヤバイ!

更新日:

これで死角の無い入力が可能

Android向け爆速キーボードとして名高い「Swift」も日本語に対応しましたが、学習機能(日本語)が弱い感じがしていました。そこで紹介したいのが「Google Keyboard」と「Google 日本語入力」のシームレス使用です。

凄すぎ

日本でも人気の「Google 日本語入力」ですが、英語入力には適していませんでした。しかし、英語圏向けアプリ「Google Keyboard」を組み込むことによりほぼ最強のIMEとなります。

まずはなぞるだけで予測変換してくれます。例えば、heとなぞれば自動的にHello と置換されます。これはHelloを自動補足したら当たっていた。というものではなく、「話の冒頭でそのページでは初めて話す」など多くの情報より導かれたものです。たとえjeko(キーボード上で)と押し間違いで打ってもHelloと補足変換してくれる。

また、日本語入力にも最適化されているため、漢字の自動予測等もしてくれます。

 

日本語入力では携帯フリック配列。英語ではQWERTY配列で使用することが可能。

設定の仕方

「Google Keyboard」と「Google 日本語入力」をインストールするだけでOKです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キファ(管理人)

キファ(管理人)

サイト管理人及び代表のキファです。より読む価値のあるコンテンツを作るため日々作業しております。実は猫派だったりします。

-Google, おすすめ, アプリ
-,

Copyright© Alpha + Kifads/. , 2018 All Rights Reserved.