もしもこれが “本当のTwitter TV CM”だったら…

更新日:

こっちの方が良い…?

最近「TwitterのTV CM」があまりにも酷いということが話題になりました。

完成度は悪くは無いと思いましたが、テンポが早すぎですね。。。

結局何を伝えたいのか…

日本でも若者の間で数多くの人が利用している定番SNSではる「Twitter」は2006年の創業以来初となるテレビCMに対し”最悪だ”など多くのネットユーザーにつぶやかれている。今年6月にCEOが交代し、新機能をPRして新機軸を打ち出したいようだったが、策は敗れたようだ。

このCMで指す新機能とは”必要ない”と言われている「ハイライト」でAppleの伝説的CMと言われている(?)「1984」を作った制作陣に依頼した模様。

しかし

この30秒のCMは素人の動画を繋げたような作品で、制作陣のイメージとは大きくことなる印象だ。人気ブロガーであるジョン・グルーバー氏も「理解できない」と発言。広告機能もトップのGoogleからシェアを奪えず、一桁止まりになったようだ。

今回のCM

どうやらあまりにも酷すぎて非公開にされたようです。(2016/05/23)

 

ネットでも言われている通り期待はずれだったので、YouTubeで他の人が作った作品を見てみると…

 

 

テーマは違いますが、こっちの方が全然良い気がしませんか?

GoogleのCMをモチーフにしている感じがすごく出てますよね…


まとめ

Twitter のCMを日本放送するならもう一回作り直した方が良いんじゃ……

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
キファ(管理人)

キファ(管理人)

サイト管理人及び代表のキファです。より読む価値のあるコンテンツを作るため日々作業しております。実は猫派だったりします。

-比較
-,

Copyright© Alpha + Kifads/. , 2018 All Rights Reserved.